アンカーピンニング 部分エポキシ樹脂注入工法. アンカーピン部分13穴/m 2 ・30g/穴、注入部分12穴/m 2 ・30g/穴 2)アンカーピンニング部分(全面) エポキシ樹脂注入工法の技術的背景 1.エポキシ樹脂をコンクリート構造体の改修に導入するまでの歴史 1938年 エポキシ樹脂の発見 1948年 エポキシ樹脂の工業化 1960年 我が国におけるエポキシ樹脂の工業生産開始 アンカーピンニング樹脂注入工法 有限会社ファステム from fastem-inc.com […]

アンカーピンニング 部分エポキシ樹脂注入工法 単価. アンカーピンニング部分 エポキシ樹脂注入工法 欠損・クラック補修/部分張替え \27,000~\35,000/㎡ 2㎡未満: 16本/㎡(アンカーピンニング部 エポキシ樹脂注入工法 一般部分) 使用材料 使用量; 注入工事【山形】 メイク美創株式会社 from make-bs.jp モルタル浮き補修( 全面エポキシ樹脂注 入工法) […]